どうしてこうなった

Home > 遠征

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

栗山 其ノ貳


栗山 其ノ壹】の続きです

1軒目の廃屋があった敷地の奥から見下ろしたところにあった廃屋です

DSCF5071-.jpg

DSCF4999-.jpg

DSCF5002-.jpg

DSCF5013-.jpg

DSCF5012-.jpg

DSCF5003-.jpg

そして2枚目の一番奥の廃屋へ・・・

DSCF5064-.jpg
立派な家だなあ

DSCF5014-.jpg
すごい生活感...

DSCF5017-.jpg

DSCF5019-.jpg
カレンダーは1988年のもので他のところより新しいみたい

DSCF5028-.jpg

DSCF5031-.jpg

DSCF5033-.jpg

DSCF5034-.jpg

DSCF5035-.jpg

DSCF5040-.jpg
隔てられた台所から

DSCF5046-.jpg

DSCF5052-.jpg

DSCF5053-.jpg

DSCF5058-.jpg

DSCF5059-.jpg

DSCF5070-.jpg

この廃屋は窪んだ土地にあってこの独特の雰囲気がたまらなかったですw

実はこの見下ろしたところ(?)にはこの廃屋の反対側のところにもう1軒あるんですが・・・

それについてはまた次回に!
スポンサーサイト
 
 

栗山 其ノ壹


秩父Ⅴ】の続きです!

今回は無事バスに乗れて、目的の茶平に向かうつもりでしたが

運転手さんの話によりもう少し奥地のほうで降りることにしました

11時頃「栗山」というところで下車

DSCF4953-.jpg
もうこの時点で圏外でしたw

DSCF4950-.jpg
すごい秘境感

DSCF4957-.jpg
ここが入り口らしい・・・?

そこそこ上ったところでそれらしき家屋発見!

DSCF4971-.jpg
後から気付いたんだけど、上り始めてから意外と30分経ってなかったみたいですw

DSCF4973-.jpg

DSCF4975-.jpg

DSCF4981-.jpg

DSCF4978-.jpg
1977年=昭和52年と、前回の嶽集落よりは新しいみたいだけどそれでも35年も前・・・

DSCF4988-.jpg

DSCF4990-.jpg

この辺一帯はこれだけかなーとか思いきや、

この廃屋の奥のほうから見下ろす感じでいくつか家屋を発見!

続きは次回に...
 
 

秩父Ⅴ


遅くなりましたが!

4月30日のことですけど・・・秩父へ行ってきました!

今回は茶平集落ってところに行く予定だったんだけど、

結論から言うと行ってないですw

まあ他の集落には行ったのでそれについては後ほど...

最初は羊山公園の芝桜の丘に行きましたー!

DSCF4822-.jpg

DSCF4823-.jpg

DSCF4827-.jpg

DSCF4857-.jpg

DSCF4874-.jpg

DSCF4899-.jpg

丁度見頃だったんですごく綺麗に咲いてましたー

そんなこともあって想像以上に人が多く、賑わってましたw

それから、出入り口付近の「ふれあい牧場」にいた羊さん!

DSCF4930-.jpg

DSCF4932-.jpg

DSCF4947-.jpg

DSCF4935-.jpg

DSCF4940-.jpg

この後、前回乗り損ねた10時26分発のバスに乗るわけですが・・・

まあ今回は無事乗れました、はいw

続きます!
 
 

嶽集落 其ノ參


嶽集落 其ノ貳】の続き

DSCF4774_.jpg

十二社神社から先には進めない様だったので、

戻りつつまだ見てなかった最後の廃屋へ・・・

DSCF4780_.jpg

DSCF4782_.jpg

DSCF4783_.jpg
お邪魔します・・・

DSCF4784_.jpg

DSCF4785_.jpg
昔の炊飯器かな・・・?

DSCF4786_.jpg

DSCF4791_.jpg
色が無いと言ってもいいような

DSCF4797_.jpg

DSCF4803_.jpg

DSCF4804_.jpg

DSCF4806_.jpg
2階。 奥の方に何か新しい感じの物体が・・・

床抜けそうで怖かったので先には進めませんでしたw

1階の床はあちこち抜けたりしていて移動は困難・・・

全体的に色をなくしてるイメージが強かったかな

嶽集落で最も朽ちてるようにも感じた

そんな廃屋でした

帰りのバスの時間も迫ってきてたから、ぼちぼち下山!

流石に帰りのバスも逃したくはなかったんでw

DSCF4814_.jpg
15時半頃、無事下山!

バスにもちゃんと乗れましたw

また今度、奥地のほうにも行ってみようとか思ったりなんてねー
 
 

嶽集落 其ノ貳


嶽集落 其ノ壹】の続き

まだまだ先にも行けそうだったんで、分岐してた道の片方へ進みました

それからすぐに別の廃屋が見えてきましたー

DSCF4723_.jpg

DSCF4724_.jpg
先に訪れた家屋とは比べものにならないくらい朽ちていて・・・

DSCF4729_.jpg

DSCF4734_.jpg
二輪・・・ですよね

DSCF4735_.jpg

DSCF4736_.jpg

DSCF4739_.jpg
足踏みミシン・・・?

DSCF4740_.jpg

DSCF4746_.jpg
日付は今から48年前、昭和39年1月11日でした

DSCF4748_.jpg

DSCF4750_.jpg

DSCF4752_.jpg

DSCF4753_.jpg

DSCF4761_.jpg

DSCF4762_.jpg
凄まじい・・・

DSCF4764_.jpg

DSCF4767_.jpg
今にも倒れそうな・・・

DSCF4771_.jpg
十二社神社

そんなに距離は歩いてなかったと思うけど、

一応目的地にしてた十二社神社に到着

こんな奥地にある神社だけど結構綺麗な感じでした

ここから先にも行けると思ったんだけど道らしきものは見当たらず・・・

結局戻りつつ、まだ見てない廃屋を見てまわりましたー

残りは次回に!

続き
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。